本文へ移動

新着情報・トピックス

記事掲載日:2012年11月20日

急速充電設備に関する基準が定められました【火災予防条例の一部改正】

 近年の電気自動車普及に伴い、急速充電設備の設置が進められていることから「杵藤地区広域市町村圏組合火災予防条例」が改正され、電気自動車用の充電に用いる急速充電設備(全出力20キロワット以下のもの及び全出力50キロワットを超えるものを除く。)を設置する際の位置、構造及び管理に関する基準が定められました。

 詳しくはこちらのページをご覧下さい

←前の記事へ     ↑一覧へ戻る     次の記事へ→